読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あにほん

アニメやその他海外の反応や感想について翻訳していくサイトです。

君の名は。の監督・新海誠「私を宮﨑駿さんと並べていただくのは過大評価です」海外の反応

雑談-映画

f:id:anihon:20161115202054j:plain

Makoto Shinkai: "I have been overestimated. I can't be like Hayao Miyazaki.


f:id:anihon:20161115181418p:plain 男性 マサチューセッツ州 ボストン
自分は新海の熱心なファンではないが、彼には独特のスタイルと才能があることはわかる。
誰かの後継者として評価されるよりも個人として評価されるべきだろう。


 男性
 自分と同じ考えだ。たまに細川や新海を宮崎と比較しているのをみるが意味がわからない。彼らは全員宮崎と違うスタイルを持っている。


不明
賞賛に対して謙虚に拒むのが日本の社会的基準であることを忘れてはならない。


不明
しかし、真に宮崎のスタイルの後継者といえるのは息子の宮崎吾朗じゃないのか?


 不明
 吾朗はゲド戦記を作ったあと何をしているんだ?覚えている限りだとゲド戦記はかなり批判されていたが・・・。

f:id:anihon:20161115175928j:plain


 不明
 確か最近『コクリコ坂から』や『山賊の娘ローニャ』とかを作っていたと思うが。


不明
宮崎の後継者は細川守だと思う。

f:id:anihon:20161115190333j:plain


不明
新海の謙虚さはとどまるところを知らないようだ。


不明
宮崎と比較する前に、新海の映画はまともなプロットを考えるべきだと思う。


 不明
 これは同意できない。秒速5センチメートルにはまともなプロットがなかったか?

 f:id:anihon:20161115184005j:plain


  不明
  この映画は正直泣いた。


 不明
 これは正直同意する。新海誠のブランドは高い映像美とサウンドだ。
 ときには平均的に宮崎を超えることもあるが、ジブリレベルと言われるまでには達していないように思われる。


不明
これらの比較はジブリが「日本のディズニー」と言われていたことを思い出す。こういった比較はあまり良くない。