3月のライオン 第10話「贈られたもの①/贈られたもの②」海外の感想

シェアする

f:id:anihon:20161220235821j:plain

Something Given (Part 1) / Something Given (Part 2)

Crunchyroll、MyanimeList、AnimeSuki、reddit、4chanから引用

男性
香子、零の対局相手を全てストーキングして嫌がらせしてるんだな。:0

f:id:anihon:20161218055012j:plain

男性 18歳
香子のことはまだよくわからないな。零を打ちのめして決意を確認しようとしているのか。
彼女は明らかに零を気にしているようだが、今のところわかるのは彼女が悪意を持っているということだけだ。

不明
かわいい。

f:id:anihon:20161218060934j:plain

 - 不明
 俺は彼女を手すりから突き落としたい。

  - 不明
  でもめっちゃかわいいぞ。

f:id:anihon:20161218061050j:plain

不明
香子は間違いなく同しようもない女なんだが、行動もかわいいな。何故かは知らんが。

f:id:anihon:20161120134141p:plain 男性 24歳 ドイツ
対局中のピアノは素晴らしかった。美しいシーン。

f:id:anihon:20161218055505j:plain

f:id:anihon:20161218055507j:plain

不明
このアニメのサウンドトラック欲しいよ。対局中の音楽はすごい綺麗だった。

 - 不明
 自分は川本家で流れるBGMが欲しい。

不明
あかりさん成分がないぞ。

不明
ああ、このエピソードはすごい好きだ。正直なところ零は苦労しているが、ただ勝つために努力しているだけだろう。
状況次第で誰かに勝ちを譲るなんてことは相手に対して無礼だからな。
それに安井はたった一度のミスで諦めてしまった。哀れみを受ける価値すら無いよ

f:id:anihon:20161218064338j:plain

f:id:anihon:20161218064248j:plain

不明
クソッ。信じられないほどのエピソードだった。零の純粋な怒りは胸が痛かった。彼の声優は本当にすごいな。
香子の誘導で罪悪感が引き起こされることや、将棋だけが彼のできる全てだということは悲劇だな。零は自分の好きなキャラになった、感情の深みと複雑さが半端じゃない。
あと、自分もサウンドトラックは欲しい。対局中のピアノ音楽は素晴らしかった。

不明
前のエピソードを観るに、零はとどめをさすのが嫌いなようだな。長期的には何か影響がありそうだ。
あと、贈り物のひったくりシーンはビビった。それに心が痛んだ。作画も素晴らしかったな。

f:id:anihon:20161218062955j:plain
f:id:anihon:20161218062957j:plain

不明
贈り物を掴んだときに安井は完全に憎悪を零に向けていたな。

男性 22歳
かなり乱暴的だったな。異能バトルが始まったのかと思ったよ。

不明
将棋が零が持っている唯一の生き残る手段だと独白していたのは興味深かったな。

f:id:anihon:20161218063528j:plain

f:id:anihon:20161218063530j:plain

不明
零が爆発したところが見れたのは良かった。

不明
安井は最後にとんでもない死神になったな。零は罪悪感、怒り、そして孤独で叫びまくってた。

不明
ニャーニャーソング(Nya Nya Nya song)は無かったな。あったら絶対場違いなものになっていただろうから良かったけど。

不明
クリスマスのエピソードは心温まるものだと信じてる。

シェアする

フォローする

関連記事