海外「アニメ化できそうな現実の出来事ってある?」 海外の反応

シェアする

f:id:anihon:20161231115006p:plain

不明 (スレ主)
面白そうな出来事が発生知ると「おお、これはアニメにできそうだ」と思う。面白いアニメにできそうな現実の出来事はなんだろう?

Which real life events would make for amazing anime adaptations?

不明
このニュースはノンフィクションでアニメ化できそう。
日本の山形県の女子高校に男性の学生が1人だけ入学したという話。

www.nikkan-gendai.com

不明
金正恩の日常生活をアニメ化した日常系アニメを作ろう。

 ↑ 不明
 『俺の偉大なる最高指導者様がこんなにかわいいわけがない』

 ↑ 不明
 金正恩の大冒険
 

不明
誰かを怒らせたらすまないが、9.11のスリラースタイルのアニメは面白そうだ。

 ↑ 不明
 最初に浮かんだのがそれだ。

男性 ドイツ
三十年戦争はアニメ化できそう。
あるいはコルベルク包囲戦とかな。

三十年戦争はドイツにとって2つの世界大戦以前における最大の戦争にして災禍であった。30年もの長期にわたりドイツのほとんど全土を巻き込んだ内乱は、同時に西欧最初の国際戦争でもあった。
三十年戦争とは (サンジュウネンセンソウとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

 ↑ 不明
 平野耕太なら漫画にできそう。彼は歴史に詳しいしな。

男性 35歳 アメリカ ペンシルベニア州
ウィリアム・マーシャルはアニメ化できる。

ウィリアム・マーシャル(William Marshall, 1146年 – 1219年5月14日)は、プランタジネット朝イングランドの政治家にして騎士。
騎士としての活躍は目覚しいもので、生涯でおそらく500以上の試合をしたと思われるが、1度たりとも負けたことはなかったという伝説を残している。プランタジネット朝の若ヘンリー王、ヘンリー2世、リチャード1世、ジョン王、ヘンリー3世の5人の王に仕え、卑賤の身分からイングランドの摂政、そしてヨーロッパで最も有力な人間の一人となった。

ウィリアム・マーシャル (初代ペンブルック伯) – Wikipedia

不明
世界恐慌のアニメはかっこよくなりそう。

↑ 男性 22歳 アメリカ コロラド州
既にバッカーノ!があるぞ。

f:id:anihon:20161231114148j:plain

不明
トランプ vs クリントンのアメリカ大統領選挙のアニメは見たい。

 ↑ 不明
 最終回がかなり不評になるだろうな。

 ↑ 不明
 こんな感じだろう。

 

不明
正確なアメリカ独立戦争のアニメがみたい。50話以上で複数の主人公にまたがって作られそう。

シェアする

フォローする

関連記事

『海外「アニメ化できそうな現実の出来事ってある?」 海外の反応』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/01(日) 03:27:55 ID:987225098 返信

    そうだね、うちの近所でもあったけど・・・
    少子化の影響で歴史ある女子高が共学になって一期生の男子が野球部作ったって県内ニュースでやってたな