読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あにほん

アニメやその他海外の反応や感想について翻訳していくサイトです。

海外の反応「幼女戦記」第8話「火の試練」

2017年冬アニメ 2017年冬アニメ-幼女戦記

f:id:anihon:20170304090254j:plain

あらすじ

統一暦1925年。帝国軍は協商連合全域を事実上の占領下においた。ターニャと第二〇三航空魔導大隊はライン戦線へ転属。共和国軍との血で血を洗う激戦が続くなか、元共和国領のアレーヌ市でパルチザンが蜂起したとの一報が入る。アレーヌ市は帝国軍の後方連絡線上にあり、このままでは前線への補給路が遮断されてしまう恐れがあった。参謀本部は司令部を通じ、「アレーヌ市の叛徒および合流してきた敵魔導部隊を排除せよ」との特命を、ターニャの大隊に発令。司令部によると、市内に残った敵はあくまでも「共和国軍」だというが、市街地の掃討戦で民兵と非戦闘員の区別が出来るはずもない。グランツを始めとする大隊各員は、非情な任務に動揺を隠せなかった。

STORY|TVアニメ「幼女戦記」公式サイト



Youjo Senki Episode 8 "Trial by Fire"

Crunchyroll、MyanimeList、AnimeSuki、reddit、4chanから引用


f:id:anihon:20161125002821p:plain 男性 アメリカ イリノイ州
この金属馬を見るたびに笑ってしまう。子供がショッピングカートに乗っているのを思い出してしまう。

f:id:anihon:20170304081341j:plain


 ↑ 不明
 騎兵だから空馬にしたんじゃないかっていう考察みたけど面白いな。まだWW1だから共通規格が出来ていないんだ。


 ↑ 不明
 それぞれの国ごとに独自の飛行方法があるのかな?


 ↑ 不明
 馬よりもスキーの方が面白い。少なくとも騎兵は理解できるけどスキー兵士は見たことがない xD


  ↑ 不明
  いや、実際スキー兵は居た。

  f:id:anihon:20170304082020j:plain


  ↑ 男性
  何人か山で訓練している友人がいるけど、彼らはいっつもスキーを使ってるぜ。


不明
ヴィーシャの場違い感・・・。辞めてくれ・・・。

f:id:anihon:20170304084534j:plain


 ↑ 不明
 一体何に怒っているんだ。


  ↑ 不明
  漫画に比べて目がでかい、口が奇妙。

  f:id:anihon:20170304084853p:plain


   ↑ 不明
   PTSDになりそう。


不明
市街地戦での3Dモデルはなかなか良かったと思う。背景と3Dをうまい具合に融合させて気にならないぐらいに仕上げている。

f:id:anihon:20170304083701j:plain


不明
CG都市は進撃の巨人を思い出した。


男性
ターニャは戦時法の抜け穴を見つけるためにサラリーマンとして働いていたときの経験を使ったようだ。

f:id:anihon:20170304082724j:plain


 ↑ 不明
 どんな抜け道?


  ↑ 男性
  法律では戦闘をする前に一般市民に避難勧告を出さなければならないとしている。が、それ以降は誰でも敵兵士だと見なすことができる。しかし実際に適切な時間を与えたり、避難を待たなければならないということはない。
  彼女は法律は守っているが、その精神は守らないようだ。

  f:id:anihon:20170304083024j:plain


不明
実際のストラスブールの住人がこのエピソードをみてどう感じるのか興味がある。


 ↑ 男性
 多分このアニメの街はスターリングラードを参考にしたよね。
 この噴水は

 f:id:anihon:20170304090123j:plain

 バルマレイの泉だろうし。

 f:id:anihon:20170304090154j:plain


不明
ついにターニャの優秀な部下達に亀裂が見え始めてきたな。

f:id:anihon:20170304075229j:plain
f:id:anihon:20170304075230j:plain


 ↑ 不明
 かなり残酷だったな。彼女の残忍さは他の兵士たちが苦しんでいるのに対して実に対照的だ。


  ↑ 不明
  まあターニャは戦争の変化をしっているからな。都市への戦略爆撃の有用性をよく分かっている。


  ↑ 不明
  本当にターニャは戦争マシンだ。任務が何よりも先で感情は二の次。


f:id:anihon:20161125002821p:plain 男性 アメリカ オハイオ州
このアニメのドラマとアクションのバランスを愛している。
命令に従うか、あるいは全員殺ってしまうか。あの兵士は自分の人生を終わらせることを選ぶと確信していたが、どうやら違ったようだ。彼の性格にどんな影響を及ぼすのか気になるところだ。
多分彼はターニャに恨みを抱くだろうな。あるいは自分の国家に対して。あるいはそれ以上か・・・。

f:id:anihon:20170304084228j:plain


不明
ターニャの「秩序なる悪」さは本当に大好きだ。


 ↑ 不明
 自分は都市への攻撃を正当化するための解釈論文を書いたことが明らかにされるまで良いと思っていた。しかし酷い。

 f:id:anihon:20170304080652j:plain


  ↑ 不明
  もし合法じゃなかったらターニャは自分を正当化する気すらなかっただろう。
  自分自身の行為を正当化するために、既存の法律や道徳をひねる(破ること無く)ことはまさに古典的な「秩序なる悪」だな。


  ↑ f:id:anihon:20161125002821p:plain 女性 アメリカ ペンシルベニア州
  効率的だし酷いとは思わない。彼女の論文はなかなかに馬鹿馬鹿しいけど少なくとも「どうやって殺せる?」じゃなくて「どうやって勝つことができる?」だから。


f:id:anihon:20161118161717p:plain 男性 カナダ
アンソンが生きている!?!?
このアニメは本当に原作から逸脱し始めている気がする。

f:id:anihon:20170304074739j:plain


 ↑ 不明
 これまでのところ原作をアニメ化してきたいいアニメだったんだが迷子になりつつあるようだな。
 これはちょっと心配だ。もう4話しかエピソードが残ってないし、最後のエピソードが全てを破壊するような出来だったら本当に悲しい。GANGSTA.みたいにならないことを祈ってる。


 ↑ 不明
 アニメの最後に「ボス」を持ってくるための典型的な展開のような。


f:id:anihon:20170121105235p:plain 男性 ケニア
まさか存在Xがメアリーの父親を使うとは予想外だった。完全に死んでいたんだと思っていたよ。

f:id:anihon:20170304083241j:plain


f:id:anihon:20170119081846p:plain 男性 シンガポール
メアリーの父親じゃなくてメアリー・スーと戦うのを期待していたからちょっと残念だ。
それにしてもターニャは本当に冷徹な女だ。命令と言って全てを正当化しようとする人々が個人的に嫌いなんだ。


不明
どうやらアニメのオリジナル最終回になりそうだな。


男性
ちょっと詳しい人に聞きたいんだけど、このアニメって日本でどのくらいの人気なのかな?本当に2期がほしいんだが。


 ↑ f:id:anihon:20161125002821p:plain 男性 アメリカ ミズーリ州
 たしか最初のBD予約注文で1万枚ぐらい獲得して今期で一番だった気がする。


不明
法と道徳の違いがよく分かるエピソードだった。