海外の反応「Re:CREATORS」第1話「素晴らしき航海」

シェアする

あらすじ
自室でアニメ “精霊機想曲フォーゲルシュバリエ” を観ていた水篠颯太の目の前に、画面の向こうに映っていたはずのアニメのキャラクター、セレジア・ユピティリアと、軍服を纏った謎の少女が現れる。
両者の戦いに巻き込まれた颯太は、2人を追って代々木公園へと向かう。そこにPCゲーム “追憶のアヴァルケン” のキャラクターであるメテオラ・エスターライヒまで現れて──

http://recreators.tv/story/#01

Re:Creators Episode 1 “The Wonderful Voyage -I will remember everything that happened to me.”

不明
このアニメ、クランチロール(海外のアニメ配信サイト)で配信されないのかよ?Amazonプライムなんて加入してないぞ・・・。

 ↑ 不明
 今期の多くのアニメはAmazon独占だから仕方がない。

男性 アメリカ カルフォルニア州
デジモンやFateを思い出すよ。キャラデザは本当に良いしアニメ内のBGMも素晴らしい。

不明
ありそうでなかったアニメだな。

不明
なぜあの敵キャラはバイオリンのようにPPSH-41をひいていたんだ?

 ↑  男性 イギリス
 厨二アニメに理由は不必要。

男性 アメリカ インディアナ州
このロボ、プラモになって売られてそうだな。

不明
ロボットモノかと思ったら異世界モノで、更にアクション要素もある。詰め込みまくっているアニメだな。

不明
颯太の視界シーンで眼鏡のところがぼやけているのはどういうことだろう?

 ↑ 不明
 カッコつけ眼鏡だろ。

不明
50年代から60年代の短編小説を思い出すアニメだ。実際のところ、使われまくっているように見えてあまり使われていない設定だから面白い。

男性
なるほど、逆異世界ものか。最近異世界に飛び込む系のアニメしか見ていなかったから逆に新鮮だよ。

不明
新鮮な第1話だった。
設定は「別世界のラノベキャラを連れてきたら?」って感じか。
ギャグ要素が面白かった。

 ↑ 不明
セレジアが自分のストーリーを読み上げられて恥ずかしそうにしていたシーンは笑った。

不明
ふむ。興味深いファーストエピソードだった。ちらっと見て、アニメキャラが現実に入り込みアニメだとは思っていなかった。アニメーションはなかなか良く動いていた。

不明
「神の世界」だと言っていた意味がよく理解できなかった。つまり神々=作品の作者だということだろうか。こういう設定は期待していなかったから驚いた。

 ↑ 不明
 厨二小説家が神になれるのか・・・。

不明
もう既にストーリーを予想できる気がする。
キャラ達はそれぞれの作品から現実世界に来ており、作品の作者は神だ。彼らの世界の作者を見つけた人は作者から無限の力をもらうことができるので最強になることができる。
これは自分の作者を見つけるための競争の物語だと思う。

 ↑ 不明
 十分有り得そうだな・・・。

不明
クロックワーク・プラネットを見たあとからかも知れないが、かなりいいアニメに見えた。特にアクションシーンは良かった。

不明
逆異世界モノは歓迎する。
Cパートを見て、メテオラが可愛かった。明るいFateのような感じになることを願ってる。

不明
頼む、このクオリティーを維持して悪くならないでくれ。悪くならないでくれ・・・。

 ↑ 不明
 アニメーションは目を張るものがあった。ストーリーは全然わからないが少なくとも見る価値はありそうだ。

不明
まさかこのアニメ世界も「創作」だというオチじゃないよな?

不明
今期はオリジナルアニメが面白いな。

シェアする

フォローする

関連記事

『海外の反応「Re:CREATORS」第1話「素晴らしき航海」』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/09(日) 12:42:28 ID:781df914c 返信

    今のところ意味わからん

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/09(日) 13:43:49 ID:b7e680b76 返信

    >「神の世界」だと言っていた意味がよく理解できなかった。
    一神教を信仰する外国人「はぁ?神はこの世界に居るのは当たり前だろ」
    日本人「あーなるほどね。作者が創造主ってことか。」

    神を安易に使う日本人は外国人からすれば信じられないらしいな
    別に無神論者じゃなくて神に対してそこまで敬意を抱かないのが日本人

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/09(日) 15:30:29 ID:caf13e54c 返信

    ※2
    一神教の場合、絶対的善の支配者を置くことで(あるいは置くしか出来ずに)、安心感を得ているのじゃないかな。多神教の場合、敬愛もするし、畏怖もするニ面性の有る存在だからね。
    一神教において神が存在するかしないかみたいな無意味な論争の末、理屈で塗り固めていった経緯があるし、未だに同始祖にも関わらず、宗教対立が存在するのだから、日本とは相容れない思想や思考だわな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/09(日) 16:04:30 ID:b7e680b76 返信

      俺は一神教が何故世界中で多神教よりも人気なのかはシンプルだからと思う
      神という創造主が居て、そして天使が人間を導く高位の存在、人間は常に
      悪魔から誘惑を受けており、世の中の理不尽さは全て悪魔のせいにしている
      民族がバラバラなのに同じ神を信仰する事で一体感を得ているんだろう
      英語が世界中で使われているのかも、植民地化だけが関係しておらず、
      26文字で他のヨーロッパの言語よりも分かりやすい文法だから広まった
      つまり一神教を信仰する国は日本人よりも視野が狭く、シンプルで納得できる
      理屈じゃないと理解できないんじゃないかな
      ガルパンの野上先生が「日本人と西洋人のOSは違う」と言っていたように
      一神教の信者は自分達が理解できないものは劣っていると決めつける傾向が強い

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/10(月) 01:50:48 ID:86a0fdb82 返信

    >まさかこのアニメ世界も「創作」だというオチじゃないよな?

    ある意味Re:CREATORSという創作だよねw

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/10(月) 22:50:15 ID:7e37d11a6 返信

      そういえばしょっぱなの駅で自殺した女がその作者とか?

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/10(月) 02:46:07 ID:4f1847075 返信

    アメリカ出身なのにラストアクションヒーローを出さずにまずフェイトを例に出すとか終わってる。SO3のFD人的な要素も作中の登場人物の台詞であったぐらい言ってほしいもんだ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/16(日) 11:05:05 ID:e4e54d72f 返信

      おー確かにラストアクションヒーローがやってた。あれ面白かったなぁ

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/10(月) 22:45:34 ID:7e37d11a6 返信

    >つまり神々=作品の作者

    オーバーロードで経験済みじゃないのか

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/14(金) 01:52:32 ID:d3eb9ea30 返信

    創造主=神って感覚は海外の方がそういう傾向にあるって思ってたから意外だなぁ
    それにしても、個人的には今期で一番ワクワクする一話だった、次回が楽しみで仕方ない。

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/15(土) 11:25:24 ID:eded4357f 返信

    >ありそうでなかったアニメだな。

    これな。
    Fate見た時に似たような設定思いついたけど「Fateほど面白くなりそうにない」とか思って誰も作らんだろーなとか思ったり。
    でも、実際形にしてみると、料理次第で面白くなりそうだな。
    Fateと違って引っ張って来るキャラが神話伝承歴史に囚われないから、色んな世界観のキャラを出せそうだし。

  9. 名前: 投稿日:2017/04/22(土) 16:53:44 ID:b791632fb 返信

    正直、この設定に1番近いのはドラえもんじゃね?

    なんか書いたものが実物になるアイテムがあった気がする