外国人「宮﨑駿、最後の長編アニメの制作が始動・・・」海外の反応

シェアする

スレッド「スタジオジブリの生産部門は新しい宮﨑駿の長編映画を制作するために今日リニューアルオープンした。」から引用。

男性 インド (スレ主)

 宮崎駿監督の“最後の長編アニメーション映画”の制作が本格的に始動した。スタジオジブリの公式サイトで発表された。

 『風立ちぬ』から4年、CG技術も使った三鷹の森ジブリ美術館のための短編映画『毛虫のボロ』を完成させた宮崎監督は、自分自身の終焉をより深く考えるようになり、長編アニメーションからの引退を撤回。“最後の長編アニメーション映画”として、詳細未発表のこの新作に取り組むことを決めた。

 そして本格的に作業に入るべく、7月頭に制作系の各部署を新たな場所に配置。7月3日にはメインスタッフに向けて宮崎監督自ら作品説明を行い、制作部門の新たなスタートということで“開所式”を実施したという。
宮崎駿監督、最後の長編アニメ本格始動!

The production department of Studio Ghibli has been reopened today to work on the new Hayao Miyazaki feature film

不明
ツンデレ宮崎「ホントは引退したいんだけど・・・やっぱり引退しない!」

 ↑ 不明
 「そ、創作活動なんか・・・絶対好きじゃないんだからね!ば、バカ!」

不明
サムネイルはこのニュースを見た人の顔だよ。
(↓英記事のサムネイル)

男性
とりあえずサムネイルに笑った。

不明
本当に「最後」・・・?

不明
自分が芸術家だったら引退はしないな。
芸術家っていうものは自分のスキルを磨き、リターンの少ない非常に競争が激しい環境でキャリアを構築するものだ。
そこまでやるなら引退しても趣味は芸術だろうし、そもそも仕事自体が趣味で趣味が仕事になるだろうから。

不明
まともな戦闘とより大人向けのテーマでもののけ姫風の映画を作ってくれることを願っている。個人的にナウシカとかは好きじゃないんだ。

男性
ジブリが一時期閉鎖されていたというのが本当に残念。新しいスタッフを応募してはいるが以前と完全に同じとは言えないだろう。
一方、虫プロが倒産して良い才能を持ったものたちがアニメ業界に拡散されたようにジブリの人材が外に漏れることは良いことなのかもしれない。

 ↑ 不明
 実はもうある程度同じことが起こっている。例えば君の名は。の作画監督の安藤雅司、井上鋭はジブリ出身だ。原画スタッフも田中敦子、稲村武志などとジブリスタッフ。
 ジブリが溜め込んでいた人材が流出して君の名は。は出来たんだ。

男性 アメリカ ニューヨーク州
またアニメ業界が救われてしまうのか。

不明
これを思い出す。


(右上)「待って、もう一度映画を作るために戻ってきたよ」
(右上から一段下)「いや、別に戻ってきたいわけじゃない」
(右下)「戻ってきたぞ(笑)」
(左上)「引退する」
(左上から一段下)「もう引退する」
(左下)「私の仕事は終わった。お別れだ」

不明
「b-b-baka!新しい映画なんて作りたくないんだから!」

不明
宮﨑駿がスタジオポノックについてどう考えているのか知りたい。

株式会社スタジオポノック(英: STUDIO PONOC CO.,LTD.)は、日本のアニメ制作会社。「ポノック」とはセルビア・クロアチア語で「深夜0時」を意味し、新たな一日のはじまりの意味が込められている。

2014年末、スタジオジブリの制作部解散によりジブリを退社した西村義明は、米林宏昌の新作映画を作るため2015年4月15日に本社を設立した。
スタジオポノック

男性 アメリカ テキサス州
映画の制作中に宮崎が死亡・・・古い時代は幕を閉じる。
死後映画が公開され、宮崎は完全に引退。
こういう展開になるかもしれない。

不明
ポニョやトトロのような子供向けなものではなくてナウシカや紅の部のようなものを見たい。

不明
もしかして英語の「引退(リタイア)」と日本語の「引退」は違う文字なんじゃないか。

不明
最近、宮﨑駿の「引退」は「長期休暇」という意味だと思っている。

シェアする

フォローする

関連記事

『外国人「宮﨑駿、最後の長編アニメの制作が始動・・・」海外の反応』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 17:39:03 ID:c4d01e4f3 返信

    Netflixが日本の優秀なアニメーターを好待遇でスカウトしまくってるのに
    今更、低賃金でジブリに集まるかな?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 17:46:34 ID:652c67a46 返信

      ネットフリックスが直接制作会社をやると思ってんの?
      無知もここまで来ると滑稽やね

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 19:20:51 ID:c4d01e4f3 返信

        ※ネットフリックスが直接制作会社をやると思ってんの?

        思ってないよ、でも同じことだよ
        ボンズやIGがネトフリの潤沢な製作費で雇うんだから

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 18:39:51 ID:3e66490cc 返信

      配信するコンテンツが欲しいネトフリはあくまで製作委員会の立場やろ
      アニメのノウハウもないのにスタジオ立ち上げるとか無謀なことはしないと思う

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/12(土) 00:10:06 ID:6a5509fde 返信

      アニメーターももやは低賃金なんて(おそらく)百も承知だろうし、安定した収入、生活は仕事を選ぶ上では優先度はあまり高くないのでは?まぁアニメーターも人それぞれだし絶対とは言えないけど。
      逆に人材が流れ出て枠が空いたなら、自身を研磨するには最高の機会ともいえる。

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 19:06:16 ID:30907fee9 返信

    宮崎駿→この人はアニメ創ってないと現実がすごく空虚な人だから生きてる実感がないんだよ…
    自信の優柔不断さを自覚して、引退宣言とか覚悟の宿らない発言は今後一切しないほうがいい
    死ぬまで現役でいいじゃん

    • 名前:なお 投稿日:2017/08/12(土) 22:08:24 ID:9c03ba8eb 返信

      それは、いっしょに仕事してた人らもそれに近いことを感じてたね

      自分の尺度しか認めてないから、他人を家に帰そうとしなかった
      他人の家に帰りたいと言う気持ちがまるで理解できてなかった

      BS夜々未来少年コナン回

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 19:19:55 ID:d8b6db1bb 返信

    今回の引退撤回は二木真希子さんの死去が大きく関わってる
    ナウシカ時代からの戦友といっていた彼女が死んだ事で
    宮崎は自分の死を強く意識するようになって
    死ぬなら映画を創って死にたいと周囲に漏らすようになった

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 20:06:15 ID:11864040d 返信

    もう完全に自分の内面を向いた自己満足の作品を作るんだろうから
    たぶん世間的にはあまり面白くないだろうし
    日本ではそれほど期待は高まってないよな
    大御所漫画家とかももう世間におもねる必要がなくなってから
    趣味に走って好き勝手に描いた作品は、
    長年来の熱心なファンが読んでもつまらないものだし

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 20:35:43 ID:53f4f5e0f 返信

    題名は『遺作』にしてください。

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/11(金) 21:40:17 ID:5f6f69a71 返信

    毎回全力投球するから引退宣言するのかな? と思っています

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/12(土) 00:05:56 ID:a0647f156 返信

    ファンとして嬉しいよ
    風立ちぬもすごく良かったしな

    • 名前:なお 投稿日:2017/08/12(土) 22:13:00 ID:9c03ba8eb 返信

      堀越さんは晩年よくTVに出てたから、苦笑いだった…

      そもそも見合い結婚だしね

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/12(土) 20:53:11 ID:38c9564e9 返信

    この人はいつも退路を断たないと製作に打ち込めない人なんじゃないの?
    これまで毎回のように言ってきた、「これが最後の作品だ」っていうのは本人本気だったと思うよ。
    で全身全霊かけて作り終えてしばらくすると、またむくむくと創作意欲がわいてくるだけで

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/13(日) 06:33:59 ID:5fe604c5d 返信

    駿は引退せぬ。何度でも蘇るさ。

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/13(日) 15:32:09 ID:53e396063 返信

    何にせよ死ぬまで引退しないだろうって事は誰でも知ってるんだよなあ

  11. 名前:匿名希望 投稿日:2017/08/15(火) 18:05:58 ID:6f6401181 返信

    子供の頃から宮崎さんの作品には大いに楽しませて貰った身として、敬意を込めて申し上げます。

    宮崎さん、もう休んだ方が良いですよ。老いて、感性の鈍化した宮崎さんの作品は観たくありません。
    貴方は充分、映画界に貢献しました。
    趣味の車や戦車、そして、偶に漫画描いて、余生を楽しんでください。
    度重なる引退撤回は正直みっともない。