海外の反応「NEW GAME!!」第6話(2期)「あぁ……すごいなあ……」

シェアする

あらすじ
キャラクターデザインの仕事も順調に進み、ボツや微調整のチェックも含めて、青葉のデスクに積まれていくプリントの数々。厚い紙束となったプリントを見て、キャラクターデザイナーとして着実に仕事を進めていることへの実感から思わず微笑む青葉。ゆんやはじめと話をしているうちに、ゲーム雑誌などに掲載される宣伝用のイラストであるキービジュアルの話題になり、コウからもメインのキャラクターデザイナーとしてキービジュアルを描くことになると告げられた青葉は、プレッシャーを感じてガタガタと震え出す。
NEW GAME!!

New Game!! Episode 6 “Ah… So Amazing…”

男性 コロンビア
ほたるんは素晴らしい!

 ↑ 不明
ほたるんってこんなキャラだったのか。

不明
ほたるんの洒落に笑ってしまって負けてしまった。
ねねっちはようやく完成したゲームを友だちに見せることが出来たようだ。そして実際にみんなが楽しんでいたようで大成功だな。

不明
ねねっちのゲームは全部自分でコードを書いてビジュアルも自分で作っているんだから凄い。普通初心者はあそこまで行けないよ。

不明
ねねっちはゲーム業界がいま必要とするヒーローだ。

不明
一緒にツンツンしたい。

 ↑ 不明
 もっと別の場所を突きたい ( ͡° ͜ʖ ͡°)

不明
まるで本当にNew Gameなのかというほどストーリーが重いんだが・・・。

 ↑  男性 アメリカ メリーランド州
 2期は1期に比べてかなりハードだな。このエピソード、特に会議のシーンはハラハラしたよ。

  ↑ 不明
  コウの声優は良い仕事をした。彼女の怒りがよく伝わってきた。

不明
コウと同じぐらい驚いた・・・そうなってしまうのか。

不明
>フランスの出資会社
>オープンワールドステルスアクションゲーム
>スタッフにクソみたいなことをする

文字通りユー●ーアイソフト。

 ↑ 不明
 フランスの会社だったっけ?なんか見逃したかな。

 ↑ 不明
 実際にクソなのは青葉をつかって実際の名前はコウにするということをした場合だ。だが、今回それは起こらなかった。

不明
KURISTINAAAAA!

 ↑ 男性
 「-Tina janai!」

不明
キャラクターデザインがかなりいいな。
プレイしてみたい。

 ↑ 不明
 可愛いキャラデザと良いアイディアによって作られているから実際面白そうなゲームだ。実際に作ったらソコソコ売れそう。

男性 アメリカ ニューヨーク州
女の子がテディベアを殺して中身を乗っ取って潜入するゲームだという事実を乗り越えることが出来ない。

 ↑ 男性
 青葉の心の闇がよくわかるゲーム。

 ↑ 不明
 可愛い版Hitmanだな。

 ↑ 不明
このゲームは本当にプレイしてみたい。アニメのBDの特典とかでつかないだろうか。

  ↑ 不明
  つくとしたらねねっちのゲームの方だろうな。

不明
これは間違いなく素晴らしいキービジュアルだ。

 ↑  男性 アメリカ カルフォルニア州
 青葉のキービジュアルもかなり良かったが、どっちを選ぶかと言われたらやっぱりこっちを選んでしまうな・・・。

 ↑ 不明
 シンプルかつ効果的なキービジュアルだ。

男性
クリスティーナの会社のやり方には疑問を覚えるが、確かにコウのデザインが青葉のデザインより優れているということは同意するしか無い。
それでも青葉は可哀想だった。

女性 アメリカ テキサス州 ヒューストン
非常に色々なことを感じたエピソードだった・・・青葉が泣くシーンは悲しかったわ。

男性 アメリカ ワシントン州
このエピソードはかなり悲しかったな。音楽や声優の演技の良さがそれをさらに引き立たている。

不明
登場キャラクターが全て可愛かったとしても、会社は金のために動くのが良い。
最終的に彼女は可哀想だった・・・しかし、しかしコウのキービジュアルはやはり良かった。

 ↑ 不明
 会社的には何も間違ったことはしていない。初心者である青葉とイラストレーターであるコウなら・・・。

  ↑ 不明
  冗談だろう?こんなことをするのはクソだ。

   ↑ 不明
   現実へようこそ。

男性 ポーランド
New Game: Dark!!って感じなエピソード。

女性
このエピソード、1期も含めて最高のエピソードじゃない?ゲーム業界の闇もよくかかれていたし、コウと青葉の関係もよく描かれていたわ。コウと青葉の悲しみと怒りもよく感じられた。

男性 アメリカ オレゴン州
素晴らしいエピソード。厳しい現実と可愛らしさがうまく融合していた。

シェアする

フォローする

関連記事

『海外の反応「NEW GAME!!」第6話(2期)「あぁ……すごいなあ……」』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 12:25:32 ID:b95c2017a 返信

    >>不明
    >もっと別の場所を突きたい ( ͡° ͜ʖ ͡°)

    そうだね

    心臓とか

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 12:59:30 ID:3a6e47b4c 返信

      ねねっち嫌い派過激派怖い

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 13:11:04 ID:b885041e0 返信

    +チック姉さんのような見た目の主人公だな。

  3. 名前:なお 投稿日:2017/08/16(水) 13:31:55 ID:94a52f770 返信

    >New Game: Dark!!って感じなエピソード。

    New Game: Darkness になれば肌色が増え
    ラッキースケベな青葉になれるのに…

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 13:59:29 ID:abbe6ee63 返信

    お前らのコメントの方に癒やされるエピソード

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 15:49:05 ID:6245cb820 返信

    こういう人気作品の中のゲームって、下手すれば本当に作られるからね
    遊戯王のカードゲームもそうじゃなかったっけ?
    スポンサーさえ見つかればの話だが

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 17:34:19 ID:811a22a83 返信

    NEW GAME
    1期は日常系のイメージが強かったが、2期はSHIROBAKOのような仕事系になるのか?

  7. 名前:匿名さん 投稿日:2017/08/16(水) 17:38:44 ID:57e18ec9c 返信

    自分はとっくの昔に転職したが、無課金ゲームで遊んでる皆様。
    1番安いやつで月イチで良いので課金してあげてくれ。
    ホントに現場は死屍累々なんだよ。

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 18:01:34 ID:04c8be470 返信

    コウでさえ昔は苦労したのに青葉が難なく片付けてしまったら、おかしいからな

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 19:31:45 ID:da2d5cbb9 返信

    2期は百合にシリアス、1期より内容が濃くなってるな。可愛さは少ないが。ねねっちの小柄で美乳が魅力的。

  10. 名前:名無し 投稿日:2017/08/16(水) 20:46:26 ID:5bb0b2724 返信

    >青葉が泣くシーンは悲しかったわ。

    自分はこのシーンで悲しいとか可哀想みたいな感情は抱かなかったな。
    真逆に近いというか、例えば『真剣に頑張ったな』とか『次はもっと上手くいくぞ』みたいな親が必死で頑張った子供を暖かい目で見る気分。

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 21:31:09 ID:b4c4b6471 返信

    ソシャゲなんかやるから

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/16(水) 22:15:42 ID:8eb619803 返信

    このシリアスと可愛さの融合こそがNEWGAMEだ!

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/17(木) 02:18:11 ID:3744c3592 返信

    二人のPはSHIROBAKOでいうと
    はづき=ラインP(ナベP)
    クリスティーナ=パブリッシャーのデブの方
    ってことでいいのかな?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/17(木) 13:58:54 ID:324b1fab9 返信

      葉月は監督に近いと思う
      ラインPはガチレズのりんさん

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/17(木) 20:05:19 ID:c4e650533 返信

      ってことは、SHIROBAKOの大学から参戦枠ディーゼルさんは必然的にねねっちということになるな。
      どちらも社内に師匠がいるし、有能過ぎるし。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/18(金) 12:33:13 ID:28ad77c42 返信

        関係ないけどこれから出る新キャラの声ディーゼルさんやで!

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/19(土) 00:23:19 ID:aa68132ed 返信

          ググってみたけど、そうなんだな
          ディーゼルさんがアリスと蔵六の紗名をやってた事に驚いた

  14. 名前:匿名希望 投稿日:2017/08/17(木) 21:41:20 ID:9cf975878 返信

    私も良い歳なので、如何に御客様にお金を出して頂くかを考えた場合、会社の上層部の判断は理解できます。
    唯、新人社員のケアはしっかりしなくてはいけないのは当然なので、その点に於いて対話が足りなかったと思います。
    それにしても、青葉さん、しっかり社会人になりましたね。何か嬉しかった。親心みたいな感じ。

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/22(火) 10:04:45 ID:aae2b0f2b 返信

    青葉は、デザイン学校も専門学校も出てないから(高卒という意味ではコウもだけど)気づかなかったけど、初心者にありがちなミスがあったね
    青葉のデザインは、ゲームを知っている人間からすれば、潜入系ゲームであること、ぬいぐるみと、きぐるみがあることなどが分かるけど、知らない人間には、主人公が小さく書かれていて、目立たないし、キャラが動いていないので、アクションゲームであることも伝わってこない。
    動物の森みたいに、あえて主人公を目立たなくして、大勢の中の一人としてその世界で暮らす系のゲームであれば、逆にアレでいいんだろうけどね
    見る人はゲームを知らない、それを伝えるというのを大前提にしなくては

    対して、コウのデザインでは、主人公が真ん中にでっかく書かれていて、キャラに動きがあり、きぐるみから出てきたところを襲われているというシュチュエーションが、ゲームを知らない人でも分かるようになっている
    左上に大きな空白をあけたのも、日本人独特の、空白から見た人の想像を膨らませる役割を果たしているし、タイトルロゴも入れ易い
    私だったら、綿の陰を赤系ではなくもっと青系にして、背景は白にするかな?で、タイトルロゴを倍くらいの大きさにするな

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/23(水) 14:03:06 ID:50fe785af 返信

    二人のキービジュアルは原作と一緒なの?
    青葉の頑張りとコウの実力がどっちも分かって凄く納得出来た
    ユーフォのトランペットオーディションを思い出したよ
    結果に納得させつつ敗者を貶めない絶妙な出来

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/26(土) 19:51:22 ID:02c914324 返信

      原作と一緒。
      だけど元は4コマの小さい画面だから、アニメーターが書き起こしたんじゃなくて、アニメのために作者が描き直した。
      青葉の机に貼っているキャラ表なんかも作者が描いているらしい。
      放送前に使われるかどうかわからないけどと言っていたけど。

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2017/08/24(木) 15:20:30 ID:0cb8f9a2a 返信

    久々にアニメで泣いてしまった。
    真剣に、真摯に仕事に取り組む主人公というのはやはり好感が持てる。
    頑張っても報われなくても、それでも前向きな青葉に勇気をもらった。