海外の反応「クジラの子らは砂上に歌う」第2話「鯨(ファレナ)の罪人たち」

シェアする

辿り着いたリコスの島は、まるで廃墟であり、多数の墓標が置かれていた。リコスは、オウニが憧れる外の世界――それは感情のない兵士“アパトイア”が、あてのない戦いを続けているものだと語る。泥クジラに戻った彼らは、砂の海に生息するホシボシバッタが、光を放ち群れで移動を始める「飛蝗現象」に遭遇するが、泥クジラの穏やかな日々は、この日を境に一変する。小型艇に乗った兵士たちが次々と飛来し、無差別に島の人たちを襲撃しはじめたのだった。

Kujira no Kora wa Sajou ni Utau Episode 2

男性 アメリカ ニューヨーク州
オウニは一体何したいのかよくわからないな。

 ↑ 不明
 別に特にやりたいことはなさそう。ただ焦っているだけだろう。

 ↑ 男性
 彼の暴力的な態度は好きじゃない。

不明
感情を切り捨てて生きている・・・?

 ↑ 不明
 まさにファンタジー世界。ワクワクしてきた。

不明
あの長老たちはめちゃくちゃ怪しいな。かなりのことを知ってそう。

 ↑ 男性
 知ってそうだけど黒幕ではなさそうだな。
 小物感がすごい。

男性 イギリス
か、かわいい・・・。

「チャクロ…抱っこして…」

 ↑ 男性
 抱っこさせてくれ。

 ↑ 不明
 こんな可愛い子が・・・クソー・・・。

不明
このアニメの雰囲気は風の谷のナウシカを思い出すなぁ。映画を見てからしばらく時間が経っているが、本当に似ている。
ああ、あとサミは正統メインヒロインだな。

 ↑  男性 アメリカ ミズーリ州
 色使いが似ている。あと建物も似ている。

 ↑  男性 アメリカ ミシガン州
ナウシカかも知れないが、メビウスかも知れない。

 ↑ 不明
 なんというか、見たことはないんだけど見たことがある感じの雰囲気だよな。
 多分どのアニメに似ているというよりは背景に力を入れているゲームに似ている。PS1時代に見た気がする。

不明
種を植えているところに謎のライフル部隊。全然期待していなかった。

 ↑ 不明
 外の世界から来たとして何が目的なのか全くわからないな。
 別に虐殺しても意味は無いと思うけど。

男性 コロンビア
ああ・・・酷い・・・。

What the fuck??? こんなのこのアニメに望んでいない!!!
サミがメインヒロインだと思っていたのに・・・。
追記:10分経ったがまだショックを受けている。

 ↑ 不明
 幼馴染は後から来たヒロインに絶対勝てない法則があるから・・・。

  ↑  男性 アメリカ ペンシルバニア州
  だからといって殺さなくても良いだろ・・・。

男性
ああ、すごい。『新世界より』みたいなアニメだと思っていたけどそうじゃなかった・・・。全然あれより衝撃的で手っ取り早かった。

不明
本当に日常アニメのようなものだと思っていたから驚いた。チャクロによって何が起こるのか、本当に楽しみだ。

不明
ちょっとまってくれ。なんだ?この終わりは?

 ↑ 不明
 死亡フラグが立っているとは思ったが・・・。

男性 スペイン
ここで終わってしまうのか・・・!
めちゃくちゃ気になるところだな。

不明
アニメーションは1話と同じくらい良かった。

不明
これは原作のペースをかなり早めているな。心配だ。

不明
悲しいけど嬉しい。日常アニメは会いしているけど、これだけ優れた設定の中でドンパチ起こらないのはもったいないから。

不明
いきなり酷い超展開だな。2話からこれは流石にひどすぎないか?酷く混乱したよ。普通こういう系のアニメだと3話ぐらいまでためてくるものだが・・・。

 ↑ 不明
 魔法少女まどか☆マギカ理論が頭にこびり着いてるな。

女性 カナダ
うわー、この終わり方は・・・。
ゆっくりなアニメだと思っていたから本当に驚いた!次のエピソードが楽しみ!

シェアする

フォローする

関連記事

『海外の反応「クジラの子らは砂上に歌う」第2話「鯨(ファレナ)の罪人たち」』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 17:28:47 ID:9c016b51d 返信

    もう1話の時点でちょい不穏な空気出てただろ
    何が「日常アニメだと思った」「超展開だな」だよ。平和ボケしすぎだろ

    それはそうと最後の「私の個人的な日記である」からのEDは今季イチの引きだな
    素晴らしいスタートダッシュだがここから失速する匂いもプンプンする
    つーかここがピークかもしれん。それぐらい良かった

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 17:54:33 ID:75c48f2cf 返信

    これだけ背景描いてて「日常アニメだと思った」はないだろw

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 18:12:32 ID:5ed4bdc62 返信

    1話ラストで飛び出して2話であっさり戻ってきたから拍子抜けしてたけど
    これで3話目も「生きてました、かすり傷でした」って展開で
    敵を追い返して日常回に戻るなんてクソ展開は無いよな?
    今度こそ引き返せない旅立ち!とかだよな?

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 18:28:53 ID:ba569ff88 返信

    正直、説明的なセリフが多すぎて萎えた

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 18:30:45 ID:b866d9163 返信

      思ったより大した話じゃないから構えずに見ろ

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 19:06:54 ID:ba569ff88 返信

        いや、話についていけないんじゃなくて
        設定説明のためのセリフが会話から浮いてて興ざめするってこと

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 21:29:53 ID:718454253 返信

          独白と会話の区別がつかないアホか

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 23:34:06 ID:73d141065

            主人公の独白のことじゃないぞ
            設定や状況の説明を直接的にセリフにしすぎてるって言ってんだ
            今回のなんか偉いおばちゃんと若者が話してるシーンとか特にそうだけど
            作中の人にとって当たり前の知識を長々とセリフで説明してんのとか
            すげえ違和感あんだよ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 19:56:19 ID:0cebc4888 返信

      同じ感じ
      作画はすごく丁寧なのに各場面の作りがC級映画みたいでぜんぜん引き込まれない

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/22(日) 16:50:27 ID:18eef01c5 返信

        典型的なアニメのパターンだよね。
        作画はいいのに脚本や絵コンテ、演出はいまいちって。
        もっとも市長と若者の会話シーンの作画はリゼロみたいでよくなかったけど。

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 18:40:53 ID:8c37306c4 返信

    背景に力を入れたゲームって例えがすごく分かる

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 19:08:19 ID:6a8ac751a 返信

    ゼノギアス思い出したわ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 21:32:25 ID:718454253 返信

      ゼノギアスの設定さえ覚えて無さそうだな

  7. 名前:  投稿日:2017/10/18(水) 20:15:20 ID:92f568f9a 返信

    1話からして日常アニメになるような雰囲気じゃなかっただろ
    1話目でこうなっててもおかしくないくらいだったのに
    本気で言ってるのか、単にサミがああなって受け入れがたいのかどっちだ?

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/18(水) 21:47:03 ID:1a7ca2770 返信

    少女の死?を驚き、嘆きつつ、次回が楽しみという海外の人たち。アニメに負けず酷い。それにしてもあの少女ほんとに死んだのかな?一縷の望みを持ちたい。穏やかなアニメだと思ってた。

  9. 名前:  投稿日:2017/10/19(木) 02:12:49 ID:c03f2dbdc 返信

    居住の島だけでなく不穏な雰囲気の流れ島でさえ武器は剣+魔法なのに、いきなり銃が出てきてなんか違う世界観に拍子抜けした・・・

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/19(木) 10:24:14 ID:d8a0a4ef9 返信

    あのバッタは、つくだ煮にしたらうまそうなのにな

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/19(木) 15:52:07 ID:807897998 返信

    なんというか手っ取り早い展開だなあ

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2017/10/24(火) 23:56:58 ID:85ca9c2a9 返信

    どうして批判する時に態々罵倒していくんだろう?
    頼むからもう来ないでくれ、足りないと感じる部分や気に入らない部分はあるだろうが、余計に興を削ぐようなことはするな…