海外の反応「少女終末旅行」第5話「住居」「昼寝」「雨音」

シェアする

いくつもの建物が連なった巨大な団地にやってきたチトとユーリ。電気や水道といった設備はまだ動いているが、人は誰もいない。かつてはたくさんの人々が住んでいた家だった場所を探索しながら、家について考える二人。探索を続けるうちにまだドアがついている部屋を見つけた二人が中をのぞいてみると、そこには二つのソファが残されていた。ソファに座ったチトとユーリは背にもたれかかり、一息つきながらお互いの理想の部屋について語り始める。

Shoujo Shuumatsu Ryokou Episode 5

不明
やっと金曜日が来た!今期最高の週!

男性
なんというか、このアニメを見てると複雑な気持ちになる。彼女たちは文字通り何も持っておらず、飢餓の危機に瀕してるにも関わらずまだ人生の小さなことで幸せを見つけることができる。俺たちは彼女達から何かを学ぶことができるだろうか。

 ↑ 不明
 チトとユーリが可愛いということなら学んだぜ。

 ↑ 不明
 このアニメが不安なのは、ユーリが妙に楽観的だからだよ。

男性 アメリカ ミズーリ州
これ一体どうなってんだ!?建物の下に長い棒?誰が何のために?

 ↑ 不明
 昔はそこまで水位があったということでは。

 ↑ 不明
 この建物に入ったり、コメントすることなくその地域を通過してしまったのが悲しい。

  ↑ 不明
  知っておいてほしいのは、「普通の家の形」と言うものを知らない彼らにとってはそれが日常、常識だということだよ。

男性 ロシア
でかいのが嫌い?それならこれではどう?

 ↑ 不明
 平らは正義。

 ↑ 不明
 うすすぎる。

不明
ユーリに”食べられる”チト ( ͡° ͜ʖ ͡°)

 ↑  男性 イギリス
 一瞬そういうことを思ったけど、ユーリにとったら本当に食べるという意味しか持っていないんだろうな、と思って悲しくなった。

 ↑ 不明
 どうせなら人生、ユーリの腹の中で消化されて終わりたい。

男性 アメリカ オレゴン州
脳の音

 ↑ 不明
 このアニメ愛らしいということを再確認。

 ↑ 不明
 かわいそうなチーちゃん。無限ループで永久に叩かれている。

 ↑  男性 オーストラリア
 チトはいっつもユーリに叩かれてんな。

不明
とりあえずあの雨音が「音楽」ではなかったということは言っておきたい。

 ↑ 男性
 まず、彼女たちは音楽というものを聞いたことがないからね。リズミカルなものなら彼女たちにとっては音楽だよ。

 ↑  男性 スペイン
 間違いなく素晴らしい曲だったぜ。

  不明
 「音楽の定義」って実は何年にも渡って熱烈な論争のポイントになったものだからね。それは通常、本質的に「音の集合組織」であると考えられている。つまり意図的な、芸術的な目的のために配置され、作られた音の集合体だ。
 個人的に、チトとユーリのやったことは音楽とみなすことができると思う。雨の音だけでは音楽ではないが(ランダムに自然発生しているので)彼女たちは缶を使って「意図的に」音をコントロールしようとしたから。

男性 アメリカ ニューヨーク州
最後の雨のシーンは最初から最後まで瞑想的だった・・・。

男性 アメリカ ミズーリ州
雨音音楽は過去のドラマーがランダムにドラムを叩いて音楽を作ろうとしていたのと似ているな。

不明
このアニメは失望させない。2話はアニメ基準を考慮すれば少しかけていたが、このエピソードは1話と3話ぐらい良いエピソードだった。
シーンは本当によく描き込まれており、キャラクターと崩壊しかけの世界の上をちょこちょこと書かれている。
雨のシーンは美しくシンプルだったが一貫した雰囲気のおかげもあって素晴らしいシーンになっていた。
特にあのEDシーンはめちゃくちゃいい。今期で今のところ一番お気にいりかもしれない、まるで最終回だったね。

男性 カナダ
いつも通り雰囲気が最高の面白いエピソードだった。夢のシーンはなかなか謎だったけど。

シェアする

フォローする

関連記事

『海外の反応「少女終末旅行」第5話「住居」「昼寝」「雨音」』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/04(土) 16:52:15 ID:21123728d 返信

    ゆっくりみたいなユーリがキモくて良かった
    やはり海外でも雨音からEDへの流れは好評だね

  2. 名前:774 投稿日:2017/11/04(土) 17:03:03 ID:d5926782b 返信

    ED良かった
    何度も見たくなるアニメだ

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/04(土) 18:57:01 ID:d7b328868 返信

    ユーリは小突いたりヘルメットの上からコンコン叩いたりはするけど
    直接ダメージを与える殴り方してるのは常にチト(でユーリは反撃しない)だと思ってたんだけど、

    >男性 オーストラリア
    > チトはいっつもユーリに叩かれてんな。

    違うものを見てるみたいなコメントだ。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/04(土) 19:43:56 ID:0dd169fa0 返信

    ヘルメット脱いでるユーリとあにほんちゃんて似てるな

  5. 名前:成形蒲鉾みたいな魚再びw 投稿日:2017/11/04(土) 21:27:13 ID:b558162bc 返信

    >家具のある部屋
    他の場所がまったく人の匂いを感じさせないから、突然出てくると恐怖を感じる。

    >例の魚
    夢の中だしCV付いてもいいんだぜw
    登場人物少なすぎてあの魚もレギュラー化していんじゃないのかなあw

    >このアニメが不安なのは、ユーリが妙に楽観的だからだよ。
    勝手にチトの夢診断(適当w)
    ユーリに身を脅かされる:ユーリによって生きている実感を与えられている。
    巨大魚ユーリに食べられる:ユーリに大きな包容力を感じている。
    結論、チトはユーリに依存しているw

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/04(土) 23:10:58 ID:cf7db2478 返信

    あの部屋は誰か住んでるんじゃないかと思った

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/05(日) 01:54:30 ID:09975d77c 返信

    2人と景色だけで良いアニメは作れるんだな。不思議なアニメだ。

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/05(日) 04:23:19 ID:44a0d9f23 返信

    音楽についての論争ってなんだ?
    定義について一悶着あったのかな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/05(日) 04:46:56 ID:94e69381c 返信

      現代音楽、実験音楽、環境音楽などの作曲において、今までの音楽理論を発展、破壊、無視するなかで生じた論争だと思う。

    • 名前:なお 投稿日:2017/11/05(日) 21:38:38 ID:df99c68a8 返信

      「xxとはxxのことである」という定義論において
      意図してないものも含めるのか?に近いんじゃない?

      これかなり危ういんだけどね
      意図してるなら音のない状態も音楽と定義してたりするので

      芸術に値するものはたいてい感覚的なものだから明確な定義がむずかしい

      日本語にすると、文字による定義が発生するので
      例えば”絵画”とかは絵をかくことになったりするけど
      英語なら、絵も写真もpictureとなって、お互いが別れているわけではないし

      かといって音楽の語源(ギリシャ神話のMuse)に、その答えがあるわけでもないし

      感覚的なものに定義をつけようとしたら
      結局論争を呼んだってことなんでしょうね

      • 名前:#8 投稿日:2017/11/05(日) 23:26:36 ID:44a0d9f23 返信

        あー。なるほど。
        的外れかもしれんが日本語と英語の文字体系の違いも関係してくるかなと思った。
        日本語の「音楽」には「音」という文字が入っているが,英語の “music” には “sound” という文字は入っていない。
        だから英語圏の人がある一連の“sound” を “music” と呼ぶようになる閾値は日本語話者のそれに比べてかなり高いのかも知れないね。

        ま,結局芸術を言語化すると非本質的で面倒な論争が生じてしまうってことか。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/11(土) 15:28:11 ID:323240e33 返信

          そうか
          日本では音を楽しむものは総じて音楽なんだ
          だからこの論争に日本人は今一つピンとこない訳だ

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/06(月) 10:46:59 ID:a79c01c5b 返信

        一切ピアノを弾かない楽譜も存在しているしなぁ。

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/05(日) 04:28:01 ID:94e69381c 返信

    >俺たちは彼女達から何かを学ぶことができるだろうか
    >最後の雨のシーンは最初から最後まで瞑想的だった・・・

    こういう感想好き

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/05(日) 09:53:56 ID:6c8bcc6e7 返信

    最後の流れは何度も見返してしまった

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/06(月) 00:09:55 ID:cd2ad14a5 返信

    この作者のセンスは凄い

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/07(火) 04:05:58 ID:b9d937831 返信

    バラツキながら不器用に雨音楽団してた所に軽妙なリズムが参加してきてED曲につながる流れがステキすぎ

    幻想的な時間を過ごしたあとのいつもの静けさ…たぶん今だけの新鮮な感覚に浸ってるふたりの姿が可愛かった

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/07(火) 18:35:46 ID:b9d937831 返信

    チーちゃんがユーリの頭を鉄棒で叩いてるのを見てオイオイって感じ

    ユーリの頭の強度はヘルメット並みか?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/09(木) 20:16:38 ID:4db244058 返信

      二人の叩き方にちゃんと強弱の差があるのでその辺注目して見ると面白いかもしれない
      というかこれまでのチトのユーリ叩きもそうだけどモーションというかその都度の力加減にスタッフの妙な拘りを感じる

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/11(土) 00:17:16 ID:5ae1859b0 返信

    間違いなく今期の覇権だわ

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/11(土) 01:29:25 ID:b2f6b4ea1 返信

    確かにEDが最終回っぽかったなw