海外の反応「キノの旅」第6話「雲の中で」

シェアする

高い山々が連なる中、旅の一団が野営をしていた。裕福そうな一行は、暖かな恰好で笑い合い、夕餉の支度をする。そんな中、黙々と働く一人の少女がいた。ボロをまとったその少女は、皆から罵倒され、馬鹿にされても、誰も恨まず憎まず、ただ真面目に働くが……。

Kino no Tabi: The Beautiful World – The Animated Series Episode 6 “In the Clouds”

不明
奴隷ちゃんは最初、凄い狂信者だったな・・・。

不明
よくやった少年、よくその毒料理をフォトに食べさせなかった!

 ↑ 不明
 結果的に彼は最高の女の子を救ったんだな。やるじゃないか。

男性 フランス
教訓:山菜には注意しよう。

不明
このクソガキ・・・。

『あの奴隷ですけれど僕に安く売ってくれませんか?』
『どうするつもりだ?』
『殺します』

一人前の男になって誰かと戦うことができるという彼の証明は、鎖につながれた虚弱な少女を痛めつけることらしい。
普通の精神と心を持っていればこんなことは思いつかないだろう。しかも周りの大人はそれを奨励している。

 ↑ 男性
 この商人一家は明らかにヤバイ奴らだったな。ソシオパスの塊のようだ。

 ↑ 不明
 教育が重要ということをよく教えてくれる。

男性 カナダ
あの両親と子供はまさに死に値する人間だったな。何の同情もわかなかった。

不明
あの家族を非難する声が多いが、別に特別酷い家族だとは思わないけどなぁ。
要は奴隷を本当に人間だと思っていなかったと言うだけだろう。何かの動物だと考えていたというのなら彼らの対応にも合理性がある。
つまり価値観の違いだ。

 ↑  男性 アメリカ オレゴン州
 だが奴隷は人間だ。価値観で済ませられる問題じゃない。

男性 インド
なぜ(少なくともあの家族の中では比較的)良い男は自分で死んでしまったんだろう?
もう死ぬつもりで、できるだけ苦しみを早く終わらせたいと思ったのか?


 ↑ 不明
 自分は彼がフォトの人生を救おうとしているように思えたな。とにかく彼は死にかけているので、弾を使わなければフォトが使ってしまうだろう。
 しかしもし彼女が死のうと思えばあの毒草をもう一度食えばいいのだから、それだけを目的としていたわけではないだろう。とにかくフォトが生存する鍵を与えたのは確かだ。

不明
モトコンポ!モトコンポじゃないか!実際6インチぐらいに見えるしめちゃくちゃ似てる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モトコンポ (MOTOCOMPO) は、かつて本田技研工業が製造販売した排気量49ccの原動機付自転車。
車名は「モータバイク=モト」と、当時流行っていたオーディオの「コンポ」を合わせ「持ち運びのできるモト」という意味がある。

 ↑  男性 イギリス
 やっぱり反応しているやつが居たか。

 ↑ 不明
 割とほしい。
 昼食を取るために自転車代わりに使いたい。

  ↑ 不明
  そういう用途で発売されたんだけど、最近はそれが電動キックスクーターなどに役割が取られてしまったんだよ。

不明
キノが出てくるまで、これがキノとエルメスの起源になる話だと思ってた。

 ↑ 不明
 キノプロトタイプという感じがする。

 ↑  男性 ドイツ
 自分もそう思っていたから、モトラドがエルメスじゃない事に気づいて困惑したな。実際は単なる別人だった。

 ↑ 不明
 あの小さいモトラドからエルメスに進化するのかと思った。

男性
このアニメに対する批判として「キノがあまりにも物事に介入しすぎだ」というものがあるが、このエピソードでは明らかにキノが介入に失敗したエピソードだと言えるだろう。これにより
a)商人一家の全滅 がもたらされ、結果的に b)一人の女の子が奴隷の身から自由になった。
キノはすごく中立的だったが、このエピソードを見ると救われなかったことが残念だと思った。もしキノが一日早くそこにたどり着いていれば、奴隷の子がどれほど酷く扱われているかについて気づいて、食事に毒草が含まれていることを黙認し、彼女を助けるだろうか・・・?

 ↑ 男性
 もしキノがその場にいたならそうしただろうな。まあ居なかったこそ面白かったエピソードではあるが。

不明
フォトはニコンのF3とMD-4を使って写真を撮っているな。両方持っているからすぐわかったよ。

 ↑ 不明
 カメラオタクはどこにでも現れる・・・。

男性
PHOTO BEST GIRL

どうしてかは分からないがこのエピソードを愛している。フォトはとても素敵で可愛そうな女の子だった。彼女が最終的に幸せになれて本当に良かった。

男性
フォトはめちゃくちゃかわいい。1話限りなのが残念なくらいだな。

不明
このアニメは本当に素晴らしい。1話限りのキャラなのに、とにかくフォトに感情移入してしまった。ストーリーは素晴らしく、雰囲気も完璧だった。もっとフォトを見ることができたらどんなに素晴らしかっただろう・・・残念だ。

不明
フォトは最終的にキノのような旅行者になると思ったが、実際には定住して幸せに暮らせているようだな。
本当に素晴らしいハッピーエンドだった。

男性 オーストラリア
数年前からこの話は知っていたが、本当に良いエピソードだった・・・。フォトはキノの旅で一番恵まれている女の子かもしれない。

シェアする

フォローする

関連記事

『海外の反応「キノの旅」第6話「雲の中で」』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/14(火) 11:33:58 ID:a45fc5527 返信

    キノが介入してフォト(仮)ちゃんと一緒に
    ユリの旅を始めるのに期待しました。

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/14(火) 12:26:44 ID:e47914b1d 返信

    え?
    キノとフォトの時間軸は違うんじゃないのか?
    自分はそうとらえてたけど

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/14(火) 15:04:11 ID:bc978dcde 返信

      ※2
      フォトが旅立った翌日にキノがあの場所を訪れた

      ちなみにフォトは原作では、キノ、シズ、キノの師匠に続いて登場した
      4人目の主人公だ

      原作でキノとは今のところ出会ってないがシズとは顔を合わせてる

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/14(火) 15:08:11 ID:2d451a658 返信

    ぶっちゃけモトコンポはハンドルとシート伸ばした方が姿勢楽だしな

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/14(火) 20:57:27 ID:e845da691 返信

    狂信的な目をしたフォトの方が可愛い

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/15(水) 00:27:54 ID:b5b8b996d 返信

    最初、奴隷は日高里菜が演じているのかと思った

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/15(水) 08:36:33 ID:bdb96757c 返信

    生きてりゃ何とかなるさ、がテーマなのかな。
    最初の頃のフォトには、数年後の自分の姿は想像もつかなかっただろう。

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/15(水) 11:49:01 ID:94684ebd4 返信

    トリカブトみたいな葉っぱだなと思って見てたら案の定

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/15(水) 13:44:08 ID:8e6c7bf10 返信

    奴隷にも時代偏差があって
    今は奴隷自体がナンセンスだと考えられるのが一般的だけど
    過去には奴隷を財産として貴重に扱う時代もあれば
    それこそ人権なんてクソほどもない奴隷の時代だってあった
    価値観なんて時代で変わるものだから今の認識だけでしか物が見れないとこれはおかしい、正しくないなんて思い違いをする

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/15(水) 16:13:15 ID:d8f72bcc3 返信

    状況にもよるけどキノはフォトを助けないと思うなあ。旅人達と揉めたくないだろうし、むしろあの食事の場にいたら毒の存在を教えて結果的にフォトは奴隷のまま。みたいになる気がする。

  10. 名前: 投稿日:2017/11/15(水) 19:46:46 ID:91a09f552 返信

    碇シンジ君モトコンボに転生してたか

  11. 名前:774 投稿日:2017/11/17(金) 21:43:14 ID:ce3b338b9 返信

    なんだったんだこの回

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/18(土) 14:56:39 ID:d70fdfca5 返信

    山菜採りは注意しましょう

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/18(土) 17:46:22 ID:3d7f8d0f2 返信

    フォトを見て、とある忍ドルを連想したでござる。ニン!

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/19(日) 12:30:18 ID:d96c0583a 返信

    >だが奴隷は人間だ。価値観で済ませられる問題じゃない。

    これを人種不明のアメリカ人が言ってるのがおもれえなw
    ナチスのユダヤ人差別を糾弾しつつほぼ同時期の1930年代のアメリカじゃ
    黒人はリンチで殺して木に吊っても誰も殺人罪に問われなかったという笑い話
    レス先の奴隷を人間じゃない他の動物だと思ってたってのはまさにその頃のアメリカ